忍者ブログ
幽体離脱日記です。
[122]  [121]  [120]  [119]  [118]  [117]  [116]  [115]  [114]  [113]  [112
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

むぅー。
・・・入眠時無理\(^o^)/
二度寝の時に金縛りまでいったけど、失敗し、夢に移行した時に気付いて明晰夢に突入。
では、内容。

実家で中学の時の女子といちゃいちゃしてたら、あれ離脱する予定だったな、というのを
思い出す。
そっから、ちょっと苦闘だった。
視界が全て靄で囲まれたようになって、女子の声しか聞こえなくなったのだ。
たぶん夢→名倉っていう移行に、離脱の時みたいに儀式的な行為がないから調子が悪いのかなー、などと考えながらひたすら耐える。
んで、途中ふと思いついて、ここは俺の世界だ、ここは俺の世界だ、と頭の中でとなえてたら突然視界が開けた。
やっぱり僕は部屋にいて、女子はソファに座ってポテチを食べていた。
とりあえずやらせてもらおうと思って、胸を揉もうと手を伸ばすと、女子は突然立ち上がり無言で僕にポテトをぶっかけて外に出て行った。
追いかけてドアから出ると、謎の工場みたいなところに出た。
どこでもドア構造に笑ったが、彼女を追いかけんと、と思って急ぐ。
だが、、、見失いましたw
結局、追跡を諦め、工場内で遊ぶことに。
幸い人は居て、女子も居そうだった。
ちょっと歩いてると、ダンボール箱を運ぶ女子に遭遇して、その子は可愛かったので追跡。
結果、工場端の小屋みたいなところにダンボールを運び入れているらしいのがわかった。
困らせてやりたいなー、と窓からのぞきながら見てると彼女が積んだダンボールが少し動いたのに気付く。
もしや、と思って右に動くように念じると、そのように動いた。
その瞬間、僕の中で新しいスキルやぁあーという喜びが沸き起こり、ダンボールをびゅんびゅん飛ばす。
小屋の中のダンボールがわらわら動いて、彼女はおろおろ。
爽快だった。
が、ここから忘れたorz

とりあえず、スキルを手に入れたのが収穫です!!
PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
女子新展開ktkr!!なんてご褒美…(という趣味は無いけど)
ダンボールビュンビュンがどんなスキルに派生していくかが楽しみでアリマス!


3連続はできなかったす
でも今日離脱できた^p^10秒くらい・・・
名無しかもしれないリダンツァーダディ 2011/08/29(Mon)19:49:09 edit
無題
なんか超能力者だったら、こんな感じだろうなー。っていう気持ちが味わえて楽しかったわー。
新展開はないよw

残念。。。
10秒はよくあるよくあるw
頻度高くてうらやましい。
半月 2011/08/29(Mon)23:39:17 edit
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
半月
性別:
男性
自己紹介:
パートナー絶賛探索中
VIP Ridants Rank Checker 703pt
カウンター
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
(06/01)
(05/27)
(05/08)
最新CM
[06/08 名無しかもしれないリダンツァーダディ]
[03/20 半月]
[03/12 名無しかもしれないリダンツァーダディ]
[03/05 半月]
[03/02 名無しかもしれないリダンツァーダディ]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
フリーエリア
最新TB
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.